プロフィール

バスーン♪

ブロガー:バスーン♪
アマチュア・オーケストラでバスーン(ファゴット)を吹いています。
詳しいことは、自己紹介をご覧ください。

アクセス・カウンター
1996年05月12日以来のアクセス数
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリ
年・月別アーカイブ
広告

坂本万七の文化財写真について: 明治大学博物館研究報告に掲載

 写真家だった母方祖父の坂本 万七の文化財写真について、小田原市文化部学芸員の白政 晶子様が研究報告としてまとめてくださり、明治大学博物館研究報告第19号に掲載されました。

 祖父の写真は、柳 宗悦氏に同行して撮影した昭和10年代の沖縄の写真や戦災で無くなってしまった築地小劇場舞台写真が有名でこれまでもNHKや各種出版社などで使用されましたが、今回の研究対象となった写真は、2004年10月に母の兄、坂本 明美(あきよし)が坂本万七寫眞研究所を閉所する折に研究所の所蔵作品(原版、密着、印画、目録等)を資料保管用のキャビネットと共に明治大学博物館考古学部門に寄贈したもので、作品点数は約10万点にも及び、内容も仏像、陶磁器、考古品など広範な分野に渡っており非常に貴重な資料です。

 昨年の11月に白政様から初めてご連絡をいただき、今回の研究を進めるにあたり協力を依頼されました。
 祖父の偉業を広く知っていただく良い機会だと思い、伯父にも連絡を取り、白政様からの質問に書面にて回答する形で協力しました。
 また白政様には昨年、同博物館の「天平の華 東大寺と国分寺」という展覧会で祖父の写真が使用されるということで、そこで直接お会いしてお話をする機会も得ました。

 このようにして今回の研究報告がまとまったわけですが、ここでは語りつくせないご苦労が多々あったかと思います。
 改めて白政 様のご尽力に感謝申し上げます。
 ありがとうございました。

IMAG0895.jpgIMAG0896.jpg

タグ: 坂本万七

謹賀新年 2014

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

Happy New Year 2014

本日のNHK総合「SONGS: MONGOL800」で祖父の写真が使用される予定

 先日、NHK総合の「SONGS」のディレクターの方から連絡があり、今晩放送の MONGOL800 の回で、母方祖父で写真家だった坂本 万七の写真が使用される予定です。

 これは、MONGOL800さんの大ヒットとなった2ndアルバム「Message」のジャケット写真に祖父の写真が使用されていたためで、今晩の番組では、遺作となった「沖縄・昭和10年代」より5枚ほど写真が使用され、それらの写真をバックにMONGOL800さんが歌う予定です。

 お時間あれば、是非ご覧ください。

タグ: 坂本万七 沖縄

あの日から1年…

 東日本大震災から今日で丸一年が経ちました。

 この地震で被害を受けられた皆様には改めてお見舞い申し上げますと共に復興が引き続き滞りなく進みますよう心からお祈り申し上げます。

 昨年のこの日、私は勤務先から自宅まで約3時間半かけて徒歩で帰宅しました。
 その様子は、当日のツイッターに残っていますし、今でもこれらのツイートを見てその時の自分を思い出すことが出来ます。

 今日は、そんな色々な思いを胸に、14時46分に先駆けて、近藤浩平氏作曲の無伴奏バスーンの為の「海辺の祈り~震災と原子炉の犠牲者への追悼~ 作品121」(楽譜(PDF))を演奏し、同時刻に黙祷をささげました。



 震災後、義援金で協力するだけではなく、自分が体を使って何かできることはやっておきたいと言う気持ちがあって、昨年の6月に指揮者の曽我大介先生の "KIBOU Music Project" のチャリティー・コンサートに出演させていただきました。両親も聴きに来てくれました。先生も今日のブログで1年前のことを書かれています。

 日本人として忘れてはならないこの日。色々な涙を流しました。
 今日と言う日に改めて個人として微力ながらできることを続けていきたいと思い直しました。

地震

昨日の地震、生まれてから今までに一番すごかったです。

昨日のツイートに出てくるように私は勤務先から自宅まで徒歩で帰宅しました。距離にして約13-4kmくらいですが、信号待ちを除き、ノンストップ歩行で3時間半かかりました。歩道にあれだけの人が居るとは想定外で、自分の思うような速度で移動できなかったので約1時間ほどはロスしていると思います。数年前の忘年会のビンゴの景品でもらった「災害時帰宅支援マップ」を鞄に潜ませていたのがまさか役に立つとは思いませんでした。おかげで道に迷うこともなく移動できました。ほとんど平坦なルートだったことも幸いしました。また季節的にも、これが昨年の夏のような酷暑だったらば絶対に無理だったと思いました。

大変良い経験をさせていただき、自信もつきましたが、このようなことは今後二度と起こって欲しくないと願っております。

Twitter

最近ブログの更新が滞っているように見えるのは、Twitter でツイートすることが多いからです。
ブログには、練習あるいはバスーンに関することをまとめて書くことをメインとしていきます。

私の Twitter のツイートは、このブログの右モジュールでも表示していますが、興味ある方は、フォローしてみてください。

年に1度の…

誕生日ですが、例によって特に変わったこと無し。

今日も楽器をさらいます。
ブログ内検索
関連リンク
Twitter
スポンサーリンク

>