FC2ブログ
プロフィール

バスーン♪

ブロガー:バスーン♪
アマチュア・オーケストラでバスーン(ファゴット)を吹いています。
詳しいことは、自己紹介をご覧ください。

アクセス・カウンター
1996年05月12日以来のアクセス数
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリ
年・月別アーカイブ

室内楽演奏会本番終了

ザ・シンフォニカのメンバーを中心とした室内楽演奏会に出演。場所は、いきいきプラザ一番町のカスケードホール。

我々は、先に紹介したようにライヒャとアゲイの木管五重奏を演奏。弦楽器は、ベートーヴェンの弦楽四重奏など。その昔、"DANCING WINDS"で木管アンサンブルを吹いていた頃に比べ体力的には落ちているように思うが、体の使い方、特に呼吸筋に関しては昨年からの10キロほどの減量が効果を奏しているのか、特に疲れを感じないし、演奏中の集中力も落ちていない感じ。惜しいのは、練習時間。もう後2回ほど全員で合わせる時間があれば、もう少し色々な味付けができたのではないかと思う。結局、ライヒャの第1楽章、序奏終了後、テーマに入って間もなくFlのK氏が「落ち」、序奏後からやり直し。これまでの音楽人生で本番でやり直しは、かつて大学生の頃、高校オケの合宿の余興でドゥビエンヌのファゴット四重奏(ヘ長調)の第1楽章をやった時に、途中でVnが落ちたということでやり直したことがあったので、生涯2度目。面白いことに、落ちたのは自分ではないのにその状況になると吹いている自分が間違っているのではないかと不安になったこと。後半のアゲイのほうが肩の力が落ちて、ちょっとだけ味付けを楽しんで演奏できた。何はともあれ久々の木五は楽しかった。

演奏後は、近所のイタリア料理屋で打ち上げ。機会があれば、ベートーヴェンの七重奏やシューベルトの八重奏など弦楽器とのアンサンブルをやりたいなと思った。

今回の演奏会に我々をお誘いいただいたI夫妻には深く感謝申し上げます。どうもありがとうございました。

にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ

アンサンブル "CoolBiz"?

明日の夕方から都内某所にて室内楽コンサートに出演予定。ライヒャの木管五重奏(ホ短調、op.88-1)とアゲイの「Five Easy Dances」を演奏します。先週末に練習した時に、「本番の服装はどうする?」ということになり、結局「暑いのヤダからノーネクねっ。」という流れからクールビズにすることになりました。小生も昨日から出勤はクールビズにしたところでしたので丁度良かったです。先週の練習の時に、間違えて借用中のYAMAHAのPBを持っていってしまったので、調子がイマイチでした。明日は間違わないようにしたいと思います。ちなみに、明日は自前のいつものヘッケルのCC-1を使用します。リードも室内楽用のを用意してあります。なにせ話が決まってから本番までの時間に余裕がなかったので、納得のいくレベルまで練習が行く届いていないのですが、なんとかベストを尽くせればと思っています。

にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ
ブログ内検索
関連リンク
Twitter
>