FC2ブログ
プロフィール

バスーン♪

ブロガー:バスーン♪
アマチュア・オーケストラでバスーン(ファゴット)を吹いています。
詳しいことは、自己紹介をご覧ください。

アクセス・カウンター
1996年05月12日以来のアクセス数
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリ
年・月別アーカイブ

IPOJの合宿

昨日から一泊二日でIPOJの合宿@「いとうRYO」さん。千葉県の岩井海岸と言えば、学生時代にオケの合宿でよく行った場所だが、当時は交通の便が悪く(国道127号線しかなかった)、すっごく時間がかかった記憶しかないのだが、昨日は10時にJR品川駅で車に乗せていただき、首都高~アクアライン~館山自動車道~富津館山道路経由で11時過ぎには道の駅「富楽里」に到着して買い物と昼食をゆったりとり余裕で宿に到着できた。

分奏・合奏のご指導は、永峰 大輔先生。前回の定演でお世話になった曽我先生のご紹介ということで、私自身はご一緒するのは初めてだったが、練習指揮という立場をわきまえた非常に効率の良い「演奏のツボ」をおさえた効果的な練習をしてくださったので大変好感が持てた。この後、もう1回合奏をみていただけることになっているので楽しみだ。

個人的には師匠の新作リードの調子が良かったので、チャイ4の第1楽章のような最低音部での細かい動きもキレが出てきた。永峰先生が一つヒントをくださったことは、チャイ4の第4楽章の84小節目から始まる16分音符の連続部分の練習方法。どうしても指に神経を取られがちだが、ブレスを深く取ってまずは3小節間だけその息を一定に出しながら吹ききるような練習の仕方を心がけると、スラーでつながった4つの16分音符ごとにバラバラにならずに音楽的にキャラクターも付けられるように応用が利くということ。これは収穫。今後の自主練習に取り入れることにする。

夜は宴会。幹事が非常に頑張ってくれて、ビールサーバーもあったし、○×クイズの余興もあったりで、非常に良いコミュニケーションが生まれたのではないかと思う。

まだ、演奏会は11月末だが、マエストロ手塚先生のご登場の前までにある程度、仕上げておきたいものだ。

タグ: 練習日記

きょうは集中したかも(BlogPet)

きょうコバスは集中したかも。

*このエントリは、ブログペットの「コバス」が書きました。
ブログ内検索
関連リンク
Twitter
>