FC2ブログ
プロフィール

バスーン♪

ブロガー:バスーン♪
アマチュア・オーケストラでバスーン(ファゴット)を吹いています。
詳しいことは、自己紹介をご覧ください。

アクセス・カウンター
1996年05月12日以来のアクセス数
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリ
年・月別アーカイブ

12/22のツイートまとめ

bassoon5091

白組勝利。個人総合4位でした。
12-22 21:25

いよいよ出番なう。
12-22 19:54

前半終わって、白組リードなう。
12-22 19:27

忘年会兼紅白歌合戦なう。 (@ カラオケの鉄人 人形町) http://4sq.com/e8UaCR
12-22 18:14

今日のランチなう。 (@ 炭火焼 蓮) http://4sq.com/f1pD78
12-22 11:44

続きを読む

12/21のツイートまとめ

bassoon5091

http://twitpic.com/3i1ctf ローストビーフなう。
12-21 20:01

http://twitpic.com/3i10ne 銀座ライオンなう。
12-21 19:11

ビールなう。 (@ ライオン銀座七丁目店) http://4sq.com/e02Wzh
12-21 18:53

皆既月食のUSTREAM: http://ustre.am/qYqp
12-21 17:32

しかたない、ここでフォローすっか http://bit.ly/gk8jIW
12-21 17:23

まもなく皆既食の17:17 …
12-21 17:16

皆既月食、北海道では見えているらしい http://twitpic.com/3i0794
12-21 17:14

続きを読む

12/20のツイートまとめ

bassoon5091

おっと、明後日の課の忘年会兼紅白歌合戦、そういう出演順序なのかぃ…!?
12-20 22:51

荒川先生、次はサックス4本の曲、ダフクロをアレンジしてバレエ・ダンサーに踊ってもらうような企画も考えているそうです。楽しみですな。
12-20 22:46

後半は、いよいよ東フィルObの加瀬さんのご登場。
12-20 20:14

荒川先生にご挨拶してきたなう。
12-20 20:05

もうすぐ開演だが、完全にawayの雰囲気になってきてしまった…。
12-20 18:55

I'm at 新宿ドルチェ楽器アーティストサロン. http://4sq.com/hf6p1x
12-20 18:26

今日は、ベルさっさで新宿へ移動なり。
12-20 17:35

続きを読む

荒川洋 自作自演ライブ Vol.4

IPOJの木管トレーナーとしてお世話になった新日フィル首席Fl奏者の荒川洋先生の自作自演ライブへ(前回までは「ミニライブ」だったのだが、演奏曲数がどんどん増えてきてしまったので「ミニ」は外したとのこと)。

荒川先生のこのシリーズを聴くのは今回が2回目(前回のブログ)。オケやソロ活動の多忙な中、オリジナル曲の作曲・演奏を精力的に行っていらっしゃる姿には頭が下がる。

出演者とプログラムは、以下のとおり。

◆出演◆
荒川 洋(フルート)
加瀬 孝宏(東フィル首席オーボエ奏者)
西村 知佳子(ビオラ)
鈴木 芽玖(フルート)
菊地 美伯(フルート)
西村 葵(フルート)
三浦 美波(フルート)
うえだよう(ピアノ)

◆プログラム◆
・ 夏の恋歌 ~フルートとピアノのための~ 作品53
・ ソナチネ(第1楽章) 作品15
・ 絵画の森で 作品36
・ 夏の思い出(フルートとギター(ピアノ)のための) 作品52
・ いつか見た青い空に (フルートとピアノのための) 作品69
・ 花火鑑賞のための小さなデュエット (フルートとヴィオラのための) 作品67
・ 森を抜けて 作品54
・ しあわせのたね (フルート、リコーダー、ギターのための) 作品56
*** 休憩 ***
・ Fantasie - ファンタジー - 作品38
・ 友人からの手紙 (オリジナル: フルートとギターのための) 作品65
・ Instrumental Color I (4本のフルートのための) 作品68
・ ソナチネ 「ジュネーヴ」 (オーボエとピアノのための) 作品71
・ The First Noel 作品42
・ 夢をかなえる人へ (フルートとピアノのための) 作品70


作品番号が付いている曲が既に70曲以上。先生はフルートをやる前はギター小僧だったようで、バンドをやってベースやドラムまで手を出し、その頃から作曲をしていて作品番号がない曲が200曲くらいあるそうだ。ギターの渡辺香津美さんと最近協演しているが、確かリー・リトナーとも協演していたはず。なので先生の曲は、そういったフュージョン系、と言うよりは、その一つ前の「クロスオーバー」と言っていた頃のチック・コリアの雰囲気がある。ボサノバ風の曲も心地よい。僕のようにオケの傍らバンドでプログレやロックをやっていた人間には非常にやりたいことが伝わってくる。

先生のお弟子さんの女性4人による「Instrumental Color I」、ステージにパッと花が咲いたように雰囲気が変わったが、演奏するほうは必死だった。あれは超難曲。4つに分散させて吹かせるタイミング、音色、音量のバランス調整は非常に難しかったにちがいない。それと、この曲まで先生の演奏しか聴いていないから分からなかったのだが、お弟子さんたちの音量が小さい…楽器をうまく鳴らせていない感じ、特に低音。低音部でリズムを刻まさせられていたが、これはフルートには非常に嫌なパターンに違いない。単に楽器の差とかいうのではなくて、楽器を吹きこなすという観点でプロとの差はこういうところに出るんだなと思った。

今日の私のお目当ては、東フィルOb首席の加瀬さんが演奏したソナチネ「ジュネーブ」。先生の国音時代の同級生で数少ないフランス留学仲間だそうだ。演奏前に先生と曲の各楽章について話をしたなかで、第2楽章のノクターンは、「加瀬君が野良犬に夜追いかけられているイメージ」って先生が言ったのは面白かった。確かに短い楽章だったが雰囲気が出ていた。それにしても加瀬さんのObの最高音部の音の張りと音色は素晴しかった。

休憩時間に先生にお会いして、スケジュールが合えばまたIPOJの木管を指導していただきたい旨お願いした。先生は、Cl、Obとソナチネを書いたので、次はファゴットに書きたいと思っているそうだ。誰に吹いてもらうかも楽しみなことだ。

先生のこの自作自演の曲は、もしかすると来年CD化されるかもしれないとのこと。個人的には、ヴィラ=ロボスのブラジル風バッハ第6番のようなフルートとバスーンのデュエットを是非書いていただきたい。

タグ: フルート IPOJ

12/19のツイートまとめ

bassoon5091

N響アワー、大野和士氏、若き頃の「ジークフリート牧歌」、イイね!
12-19 21:51

明日の荒川先生の自作自演ミニライブ vol.4のチケットは売り切れだそうだ。http://bit.ly/epm5TE 予約しておいてよかった。ドルチェのパウエルフルートのスペースでSオケFlのN山さんに会った。レッスンだったそうだ。
12-19 16:54

向後さんの前半終了。ベルグのソナチネの超絶技巧は圧巻だった。
12-19 14:42

年末恒例の物欲大魔王は去っていったようだ…
12-19 11:13

発売当日に買っておいて良かった。殆ど売り切れて、3月以降の受注販売になっとる「ほぼ日 くびまき」 http://bit.ly/rq5Ez
12-19 11:11

続きを読む

The Bassoonist Vol.2: 向後崇雄氏のリサイタル

午後からドルチェ楽器管楽器アヴェニュー主催の件名のリサイタルを聴きに行った。先日、新しい楽器を購入した際にご招待券をいただいていたのであった。

プログラムは、下記のとおり。

M. ビッチ: コンチェルティーノ
H. ヴィラ=ロボス: ブラジル風バッハ 第6番
O. ベルク: ソナチネ

***

イサン・ユン: モノローグ
C.M.von. ウェーバー: 三重奏曲 ト短調
C. サン=サーンス: ソナタ ト長調


ピアノは、吉川あや氏。賛助出演で東京都交響楽団首席フルート奏者の柳原佑介氏が出演。

このチケットをいただくまでは、向後氏のことは失礼ながら存じ上げなかった。武蔵野音大ご卒業後、ケルン音大に留学し、現在は都響のメンバーだそうだ。

前半のプログラム、1曲目のコンチェルティーノから難易度の高い曲にチャレンジという感じで、ハイトーンが多用されている曲。2曲目のブラジル風バッハの第6番は、私も演奏経験があるが、かなりテンポは速めに演奏していたので、ちょっと落ち着きが無い感じがした。前半の圧巻は、3曲目のベルクのソナチネ。超絶技巧のオンパレードで、この曲も最高音部が多用されており、向後氏も途中でボーカルを交換していた。

後半の第1曲目のイサン・ユンのモノローグも現代曲で、ハイトーンの続出。かなり雰囲気作りに苦労されたと思われる。続く2曲目のウェーバーのトリオは、安心して聴ける曲。但しピアノの音がやや大きめでバランスがイマイチ。ピアノは蓋を閉めていたが天井が低いサロンなので、かなり抑え目に弾かないとバスーンが際立たない。同じことが最後のサン=サーンスのソナタにも言えて、もっとピアノに抑え目に弾いて欲しいなと思ったところが数箇所。向後氏の音色は、非常に柔らかいタイプでアタックも柔らかめなので、ピアノ伴奏の曲の場合にはエッジが立ちにくいのかもしれない。終わってからの向後さんのスピーチで、「やってみたら大変だった」という話があったが、今回のプログラムは、かなりアグレッシブな内容だったと思うが、若い時にしか組めないプログラムというのもあるから、それはそれで良かったのではないだろうか。

次回の、The Bassoonist Vol.3(3月29日(火)19:00 @アーティストサロン“Dolce”) は、現在日本フィル団員の田吉 佑久子さん。プログラムは、テレマン: ファゴットと通奏低音のためのソナタ ホ短調、ブートリー: 交叉第1番、フォーレ: ピアノ三重奏曲 ニ短調、他。Vol.1 の森 純一さんが向後さんの武蔵野音大の先輩にあたり、今回の話をいただいたそうで、Vol.3 の田吉さんは、向後氏と同じケルン音大同期だったつながりで次回のご出演を快諾していただいたとのこと。こうした「つながり」は、興味深いし大事なことだ。

明日の夜は、IPOJの木管トレーナーとしてお世話になった新日フィル首席Fl奏者の荒川洋先生の自作自演ミニライブを聴きにまた同じ場所へ出向く予定。内容については、先生のブログに予告あり。既にチケットは売り切れだそうだ。

タグ: バスーン ファゴット

12/18のツイートまとめ

bassoon5091

auからIS03購入キャンペーンの予備バッテリーが届きだしたというブログをチラチラ見かける。うちにもそろそろ来るかしらん。
12-18 22:30

ほぼ快適なリードが5本できた。来年2月のSオケ本番へ向けて、さらに精度を高めるチューニングを施していく。
12-18 15:38

今日のランチは、久々に母の手作りカレーだゾ。いつもおかわりしちゃうんだ。
12-18 11:49

ほーっ、吉松隆氏、NHK大河ドラマ「清盛」の音楽担当になったんだ http://bit.ly/ePYfuc
12-18 11:26

第79回日本音楽コンクール ドキュメント「若き音楽家たちの挑戦」 http://bit.ly/gbL3d6 午後、ひと練習したら見てみよう。
12-18 10:01

12/17のツイートまとめ

bassoon5091

えっ、そういうSPECなのかい!
12-17 22:50

今晩は、「オペラ座の怪人」→「SPEC」最終回路線だな。
12-17 21:05

続きを読む

12/15のツイートまとめ

bassoon5091

23時からのテレカンには入れる体制なのだが、寝落ちしそう。Replayでカバーするかな。
12-15 22:46

帰るなう。23時からテレカンだ。
12-15 21:19

グランドボールルームなう。 (@ ザ・リッツ・カールトン東京 (The Ritz-Carlton Tokyo)) http://4sq.com/7j4uhG
12-15 19:47

さっそく「ほぼ日」の「くびまき」オーダーした http://bit.ly/rq5Ez ブロックチェックとチャコールツートン。
12-15 11:20

めざまし占い、第5位。「おしゃれをして注目の的」らしいが…。
12-15 06:59

樫本氏、ベルリンフィルの音に関しては、「今までどおり」を強調していたけど、イノベーションは無いのかな。ベルリンフィルのファゴットと言えば、ギュンター・ピースク氏を聴いて育った私。あのコロコロっとしたスタッカートは本当に素晴しかった。
12-15 06:39

続きを読む

12/14のツイートまとめ

bassoon5091

今日は、楽器のテナージョイントのスピーカーキーに使用しているタンポの材質で発音がかなり変わるという話を知った。YFG-812は、合成ゴムのタンポなので、ネチャつきが無くなって素晴しいと思っていたのだ。全くそのことをこれまで意識していなかった。
12-14 23:04

ルーマニアのdW開発チームの連中は日本語が理解できる人がいてかなり開発効率はよさげ。今日もSTで画面キャプチャーとテキストを含めてチャットしながら、チョイチョイと直してくれた。助かるなぁ…。
12-14 23:01

おっとHDD外付けケース、SATAなのに間違ってIDE用買ってしもうた…orz
12-14 22:48

イマイチ、パッとしない終わり方だったな…orz http://bit.ly/9g8CId ささっ、フジTVへ http://bit.ly/c6qdux
12-14 22:47

鈴木京香においらのショートネーム呼ばれてもなぁ…
12-14 22:06

さて、NHKのドロドロドラマ最終回始まったなう。 http://bit.ly/9g8CId
12-14 22:01

ルーマニアの開発チームとチャットしながらお仕事ちう。なかなかエキサイティング。
12-14 17:35

YouTube シンフォニーオーケストラ最終予選に日本人 3 名が進出! http://bit.ly/gEuaom まだ投票受付ちう!
12-14 14:54

続きを読む

ブログ内検索
関連リンク
Twitter
>