プロフィール

バスーン♪

ブロガー:バスーン♪
アマチュア・オーケストラでバスーン(ファゴット)を吹いています。
詳しいことは、自己紹介をご覧ください。

アクセス・カウンター
1996年05月12日以来のアクセス数
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリ
年・月別アーカイブ
広告

ザ・シンフォニカ創立25周年記念第50回定期演奏会終了

ザ・シンフォニカ創立25周年記念第50回定期演奏会は、1,727名のお客様にご来場いただき成功裡に終了いたしました(この入場者数は、過去最高です)。お足元の悪いところをわざわざご来場いただきました皆様にはこの場を借りて御礼申し上げます。今日は、18ものアマオケの演奏会があったようですので、その中からザ・シンフォニカの定演を選んでお越しいただいたお客様には、本当に感謝申し上げます。

さて、昨日から本番終了までの出来事について。

昨日、本番用のリードケース昨年楽器を買った時の付属品で非売品)が見当たらず、G.P.の帰りにドルチェ楽器に寄ってメンバーカードのポイント交換で4本入りのケースを手に入れておいたが、結局前の楽器ケースが置いてある横の見つかりづらい所に落ちていたので使わずに済んだ。結構こういう細かいところを気にするタイプなので、見つかって良かった(って、自分が悪いんだけどね^^;)。

木管のパートトップは、ステージの設営に立ち会うので9時集合。まぁ、サントリーホールは、山台が電動なので、椅子と譜面台などの設営をすれば、後はお任せでよいので、他のホールに比べると時間がかからなくて楽だ。

ステリハは、ローエングリンからだったので、客席で聴いていた。「エルザの大聖堂への行列」でトランペットのバンダとオルガンがライトアップされて演奏する演出はなかなか壮観だった。しかし、ちょっとした音程の乱れがすぐにばれてしまうホールなので怖いところもある。木管やうちのパートの鳴り方をチェックしたところで休憩となり、その後、マラ5のステリハ。5年前の創立20周年記念の時のマラ7と同じく全楽章通し! 少し気負いすぎて息がオーバーフロー気味となり、細かいミスがかなりあった。

いざ本番。第1楽章は、やや抑え気味に吹いていたので少し音の通りが悪かった(楽器の鳴りがイマイチだった)かもしれないが、第2楽章あたりから徐々にアドレナリンが出だした感じ。しかしながらまだ細かい音符のところで指の回り方がいま一つキレがなかった。途中で1箇所、オケが空中分解しかかったところがあったが、ティンパニーの起死回生の一撃(実際は、2-3撃だけど)で元に戻った。第3楽章は、音楽的にも体力的にも正念場。ここでステリハで自分にミスがあったところなどは問題なく通過してようやく気持ちが落ち着いた。その気持ちをさらに第4楽章が落ち着かせてくれた。この25年間にこのオケであったことが走馬灯のように頭に浮かんできた。第5楽章の冒頭のホルンのロングトーンから始まる一連の管楽器のソロからオーケストラの全奏へ全てのエネルギーがつぎ込まれていった感じ。転調の連続、一度も短調がないこの楽章のクライマックスは、最高の盛り上がりで終演。すぐにブラボーと嵐のような拍手。ステージは、このホール独特の拍手の渦中となった。何度もカーテンコールをしても鳴り止まない拍手。実に気持ちの良いエンディングとなった。

レセプション会場で、第20回創立10周年と第10回創立5周年演奏会の時の映像が流れていた。実に懐かしいメンバーが映ってた。今も一緒にやっているメンバーのほうが少なくなってしまったけど、この先も一緒にやっていけるだろうか。色々な不安をかかえる身ではあるのだが、それこそ先ごろ引退した大相撲の魁皇関が相撲が取れるうちにその一番一番を大事にしていたように、一つ一つの演奏を大事にしていきたいと思った。創立当初から25年間ずっと一緒にやってきたメンバーには本当に感謝しています。そして、今一緒にやっているメンバーの皆さんとは、一日も長く一緒に音楽ができるようにしたいものです。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

続きを読む

タグ: バスーン ファゴット 練習日記 ザ・シンフォニカ

07/30のツイートまとめ

bassoon5091

今日のG.P.の録音が公開されたので聴いているなう。マエストロのおっしゃるように第5楽章が一番乗りがいい。
07-30 22:46

http://twitpic.com/5y88kb 捜索中だったリードケース発見なう。
07-30 22:00

http://twitpic.com/5xn5nj - 湯気でレンズが曇ってるのであります。
07-30 19:38

リードケースをゲット♪
07-30 18:36

I'm at ドルチェ楽器管楽器アベニュー東京 (新宿区西新宿1-13-12西新宿, 西新宿昭和ビル8階) http://4sq.com/pZ6BSn
07-30 18:30

練習終わって、楽器屋に寄って帰るなう。
07-30 18:16

これからSオケのG.P. (@ クラシック・スペース★100) http://4sq.com/oJDBdn
07-30 12:48

あれれーっ、本番用に使う予定の3本用リードケースが見当たらんゾぃ! 楽器買った時に付いてきたやつで、コンパクトでかわいらしいんだけど、どこ行った?
07-30 11:46

ザ・シンフォニカ創立25周年記念第50回定期演奏会 http://bit.ly/jdKqIM のチケットぴあ及びサントリーホールチケットセンターでのお取り扱いは終了いたしました。31日の13時より120枚程度の当日売りのみとなります(現金扱いのみ、ご予約は受付不可です)。
07-30 10:33

続きを読む

いよいよ明日本番: G.P.

ザ・シンフォニカの創立25周年記念第50回定期演奏会がいよいよ明日と迫った。演奏会を迎えるにあたり指揮者の飯守泰次郎先生のホームページでメッセージが発信されている。このメッセージを拝読し、先生のお気持ちを察するに明日の演奏会の成功へ向けて気持ちを新たにした。

我々がここへ来て気をつけなければいけないのは、先生のお気持ちを察するがゆえに、緊張して実力が十分に出せなくなってしまうことだ。これまでの演奏会へ向けての練習とは一線を画する厳しさの中で、萎えそうになる気持ちよりも「音楽を創る喜び」を共有するための意欲、そして集中力と注意力を持って、「確信」を持って演奏することが必要だ。サントリーホールは、演奏中に他のパートが聴こえづらくなることがこれまでの経験でも分かっている(5年前の当ホールでの本番のブログを読むと演奏が空中分解しそうになったことが書かれていて、その時のハラハラ感を思い出した)ので、そうした経験を生かして冷静に、でも伸び伸びと演奏をしたいものだ。かつてキンボー先生が本番当日のステリハの時に大声で「Relax!」と叫んで我々の気持ちを和やかにしてくださったように自然体で臨もう。

こうしたバックグラウンドの中でのG.P.、事前にマエストロから「16:00頃から全楽章を通したい」と言うお申し出があったので、前半は自分の体力配分を考慮しつつの演奏。第1楽章から第5楽章まで楽章順に要所をピックアップ。調性のことなど細かいご指摘。第3楽章の317小節目からのソロの音の長さについてアドバイスをいただく。結局30分ほど予定をオーバーして全楽章の通しへ。通してみると、どうしても第3楽章が鬼門となる。全体を通して集中力が途切れがちの演奏になったので、先生からもその点のご指摘。吹いていてオケが微妙にズレているところを何箇所か感じたのだが、明日は、どうなるだろうか。若干の不安を抱えて明日を迎えることに。

タグ: バスーン ファゴット 練習日記 ザ・シンフォニカ

07/29のツイートまとめ

bassoon5091

http://twitpic.com/5xnnlc 鱧鍋雑炊なう。
07-29 21:58

http://twitpic.com/5xn5nj どうだー! 皆さんは、「まつだけー」…orz
07-29 21:22

http://twitpic.com/5xn4bb 松茸も入ったなう。
07-29 21:20

http://twitpic.com/5xn0sy 鱧鍋なう。
07-29 21:13

http://twitpic.com/5xm9bv お刺身ー!ワイン〆鯖だよ!
07-29 20:14

http://twitpic.com/5xlzgf うにー!
07-29 19:52

http://twitpic.com/5xlnkp 鯖とからすみの焼き物なう。
07-29 19:23

美味しいお魚をいただきます♪ (@ さかなや いさむ) http://4sq.com/paAywH
07-29 19:04

今日は、この後、美味しい魚をいただきに新橋へ http://bit.ly/odzW63
07-29 17:45

続きを読む

07/28のツイートまとめ

bassoon5091

サントリーホール周辺で本番前に昼食を取るのにお勧めの場所ありますか? それからあのホールの周辺ってコンビニは通りの向かい側のサンクスだけでしょうか?
07-28 23:28

Wi-Tune http://bit.ly/7HAT1s 使ってらっしゃる方、いらっしゃいましたらば使用感を!
07-28 21:21

無職への勧誘 #曲の一部を無職にすると何もかも虚しくなる
07-28 15:53

先日紹介した「いいね! フェイスブック」 http://t.co/HG0NlrJ の著者様からまたまた新しい本を書いているということでメールでヒアリングを受けたなう。
07-28 15:14

続きを読む

07/27のツイートまとめ

bassoon5091

今日の日経夕刊にジャコ・パストリアス http://bit.ly/q9X3X3 が生誕60年だと言うことでスペシャルアルバムが出る広告が出ていた。ウェザー・リポート http://bit.ly/nxZHIu 時代の名演が懐かしい。
07-27 23:34

Social Media Prisma - http://bit.ly/2VJveA
07-27 22:39

「ホンマでっか!?」http://bit.ly/5Qqc4W で「浴衣で男性を落とすモテ仕草!?」をやっているけど、逆パターンもおせーて欲しいゾ!
07-27 21:48

iPhone Android スマートフォン | ツウ好みのiPhone&Androidアプリ20選 | For M | For M http://t.co/UjpEgoY
07-27 21:44

おっと、今日は23:15からテレカンだった。明日と言うか金曜日の00:30からはパスしてReplay聴くか…。
07-27 21:16

「ファゴットに乾杯!」 by トゥルコヴィッチ http://t.co/ApFP96U …この冒頭に入っているウォーターハウス編のバッハを聴くと心が落ち着きます。先日、中川良平編の楽譜を手に入れたのでさらいはじめたところです。
07-27 21:01

続きを読む

07/26のツイートまとめ

bassoon5091

今日は、先週お預けだったNEOあるよ http://bit.ly/4JUwEw
07-26 22:53

わぁー、さんま御殿、SaxのMALTAさん、結婚5回とは…。MALTAさんのアルバム、結構買い貯めたっけなぁ。
07-26 20:17

今朝のテレプレゼンス、海の向こうのMarketingのボスが初登場したんだが、どうしても「あそこら辺」がメトロン星人に見えたんだよなぁー… http://bit.ly/pATr4D
07-26 19:31

31日のSオケの25周年記念第50回定演へ向けての飯守先生のメッセージ: http://bit.ly/e7a8vq
07-26 14:50

会社のThinkPadが、初めてブルースクリーンになった件など。
07-26 12:47

ITmedia エンタープライズ電子ブックレット:ネットでリアルを楽しくしたい――ある広報マンの生き方 - ITmedia エンタープライズ http://t.co/xxnUDex …栗チャンじゃないかい!
07-26 10:31

「偉大な指揮者に学ぶリーダーシップ」 真のリーダーシップとは無為の為:永井千佳の音楽ブログ:ITmedia オルタナティブ・ブログ http://t.co/f104e2J
07-26 10:30

朝一テレプレゼンス、時間になったらいきなり切れてビックリ! まぁ、その後、電話で入ってフォローしたけど、アナログ放送の最後を見たような感じだった。
07-26 09:21

続きを読む

07/25のツイートまとめ

bassoon5091

うちはCATVだからアナログ放送終了の砂嵐が観れない…orz
07-25 06:21

んで、めざまし占い、しし座は最下位…orz
07-25 06:00

うぅ、この土日のSオケ集中練習の疲れか肩や首のコリが出てしまっているぅ…orz
07-25 05:59

07/24のツイートまとめ

bassoon5091

【お知らせ】2016年8月18日よりbassoon5091はリア充に完全移行いたします。非リア充の方は早めの対応をお願いいたします。 http://t.co/a1HdUVE
07-24 22:53

今日は先月購入したリードを使ってみたけど、やっぱりまだ熟してなかった。31日の本番は、4月のにする予定。ということは、11月本番なら8月に購入か…?
07-24 22:37

【バスーン♪の杜】更新:「本番1週間前の集中練習: 第2日目」 http://bit.ly/r1azGZ
07-24 19:57

マラ5の練習終わって帰宅ちう。
07-24 17:53

予想していたけど、何だかすごく暑い練習場所だ。
07-24 14:13

これからSオケの合奏♪ (@ 江東区総合区民センター) http://4sq.com/rcsyqf
07-24 12:43

続きを読む

本番1週間前の集中練習: 第2日目

昨日に引き続き、マラ5から。基本的に昨日の復習。

最初に第2楽章。一番最後のほうで今日はハープが入ったので分かりやすくなった。昨日の今日で著しい進歩はないが、それでも全般に渡り注意力や集中力が増してきているだけの結果は出てきつつあるが所々で綻びもある。

次に第4楽章。ハープが入っての初合奏だそうで、後ろで聴いていた。良く鳴っているところとそうでないところの差があるような気がする。耳慣れた調性の部分は良く鳴るが、転調していく部分で耳の働きが弱まり、確信を持って演奏できなって、それが音に出てきてしまっているように思う。

次に第5楽章。これは、飯守先生が「オートレース」と表現なさったが、色々なところで色々な楽器の奇襲攻撃的な出現があったり、各セクションがその存在を示してくるようなことが複雑に絡み合っていく。この組み合わせは絶対に狂ってはいけないのであって、これまでの練習の「慣れや習慣」が災いしている。先生もその点を指摘されていて、常に新鮮な気持ちで音楽と向かい合うことが必要だ。

その後は、第1楽章と第3楽章。ポイントとなる部分を取り上げてチェックした。

こうして飯守先生のご指導を受けてきたことをまとめてみると、「オケが有機的になること」、「技術ではなく音楽が見えるようになること」、「常に調性感を持って演奏すること」の3つがポイントで、要するに棒に頼らないオケ側の自主的な演奏が必要。これまでの指揮者の中で正反対なのがキンボー先生(Mr. Kimbo Ishii Eto)。徹底的に「棒に寄りかかる」ことを要求された。それは、オケの能力として必要だろうけども、オケの成長にはつながらないなと思った(勿論、「棒に寄りかかる」ためにはそれ相当の集中力と注意力を要するが)。つまり飯守先生のおっしゃっていることがオケとしてきちんとできるようになると、さらに一段上のレベルに上がれるように思う。

さて残すところ後1週間。本番前日のG.P.とステリハを残すのみとなった。チケットは、お蔭様で既に9割以上のチケットが配布済み。チケットぴあでの売り上げも同様とのこと。7月31日は、アマオケの本番が多い日となっているようだが、その中で、ザ・シンフォニアの創立25周年記念の定演に足を運んでいただけることは、非常に感謝なことである。期待に恥じない演奏会としたいものだ。

タグ: バスーン ファゴット 練習日記 ザ・シンフォニカ

ブログ内検索
関連リンク
Twitter
スポンサーリンク

>