FC2ブログ
プロフィール

バスーン♪

ブロガー:バスーン♪
アマチュア・オーケストラでバスーン(ファゴット)を吹いています。
詳しいことは、自己紹介をご覧ください。

アクセス・カウンター
1996年05月12日以来のアクセス数
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリ
年・月別アーカイブ

「教授」の教育実習

高校時代の管弦学部顧問で音楽教師だった恩師野村先生のブログに「坂本龍一とバウムクーヘンと私」というタイトルで、坂本龍一氏が母校で教育実習をした時の話がチョロっと書いてある。

坂本龍一氏は高校の先輩にあたるが、彼は管弦学部ではなく「音楽部」という名の合唱部でピアノを弾いていたと聞いている。私が社会人になって新入社員の営業実習の現場で指導担当となったT氏がなんと「教授」と同級生だったという話を聞き非常に驚いた。「教授」が教育実習にきた時はちょうど学園祭の時期で、管弦学部は毎年そこでミニコンサートをやることになっていたので、この機会に「教授」に是非一曲書いていただけないかと依頼したらOKが出て、持ってきた曲がここに書いてある「偶然性」をテーマとした譜面の無い曲であったわけだ。実際にこの曲を演奏した先輩によると曲のタイトルは「グループのためのオーガニック・ミュージック」で確かに図形楽譜だったとのこと。この演奏は私が高校オケに入った後に先輩から録音を聴かせてもらったのだが、すごいパフォーマンスで、これ参加した当時の先輩をうらやましくも思ったことを思い出した。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
関連リンク
Twitter
>