FC2ブログ
プロフィール

バスーン♪

ブロガー:バスーン♪
アマチュア・オーケストラでバスーン(ファゴット)を吹いています。
詳しいことは、自己紹介をご覧ください。

アクセス・カウンター
1996年05月12日以来のアクセス数
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリ
年・月別アーカイブ

ゆっくりのテンポでさらっているうちに…

この飛び石連休中は時間があったので、チャイ4とメンデルスゾーンのスコッチの自主練習。
チャイ4は第1楽章と第4楽章中心。2ndの最低音部付近での嫌な指回しのところ。スコッチは、1stの第2楽章中心。いずれもメトロノームのテンポをかなりゆっくりめにセット(但し、ビートの刻みはできるだけ細かく設定)して指・目・息・脳の連係プレイを意識しながら練習。かれこれ通算で個人練習の時間が6-7時間程度になったかと思うが、テンポを早くしても追いついてきていることを確認。この練習、リードのコンディションが良くないと効果が半減することも同時に判明。状態の悪いリードで練習しているとタンギングと指のコンビネーションが崩れて、かえって逆効果になってしまう。いずれの曲もまだ本番指揮者での練習がないので、実際のテンポ設定がわからないが、かなり早めのテンポでもついていけるだけの状態にしておけば、それより遅いテンポになれば余裕が出ることを想定してもう少し頑張ることにする。

タグ: バスーン ファゴット

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
関連リンク
Twitter
>