FC2ブログ
プロフィール

バスーン♪

ブロガー:バスーン♪
アマチュア・オーケストラでバスーン(ファゴット)を吹いています。
詳しいことは、自己紹介をご覧ください。

アクセス・カウンター
1996年05月12日以来のアクセス数
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリ
年・月別アーカイブ

スコッチの雰囲気

IPOJの木管分奏を後にして、ザ・シンフォニカの合奏へ。内藤先生のご指導で大学祝典序曲とスコッチ。

前回の初合奏の録音を聴いて、色々と改めるべき点の洗い出しは出来ていたのだが、いかんせん、テクニックが付いていない部分が多い。第1楽章の序奏部の雰囲気を出すのはなかなか難しい。第2楽章の音符が細かくてキレの良いスタッカートを要する部分での息の使い方がまだ習得できていないので、息がリードにうまく入っていかない。従って音にならない。ダブルとシングルの切り替えも不安定な状態。今日のテンポだとダブルでないと追いつかないところが多い。第3楽章は、もう少し音程を合わせたいところ。全楽章を通してもう少しダイナミクスをつけるためのバランス調整が管楽器内、そして弦楽器との組み合わせで必要と感じた。

今日は、遠近両用の多焦点レンズのメガネで練習に参加したのだが、まだ狭い焦点に目が追いついていかないので、焦点がボケた状態で吹いていたところもあった。それでも吹けているということは暗譜しているとも言えるが…。もう少し慣らしたいところだ。

タグ: ファゴット 練習日記 ザ・シンフォニカ バスーン

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
関連リンク
Twitter
>