FC2ブログ
プロフィール

バスーン♪

ブロガー:バスーン♪
アマチュア・オーケストラでバスーン(ファゴット)を吹いています。
詳しいことは、自己紹介をご覧ください。

アクセス・カウンター
1996年05月12日以来のアクセス数
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリ
年・月別アーカイブ

ザ・シンフォニカの今季初練習

IPOJの練習の後、ザ・シンフォニカの今季初練習へ。内藤先生のご指導による合奏。今回は、「シェヘラザード」のみの乗り番とさせていただいた。

「シェヘラザード」の第2楽章は、冒頭のVnソロの後にバスーンのソロがある。これがザ・タイガースの「モナリザの微笑」と言う曲に似ているんだけど、、この曲を知っているのは僕の世代以上だろう。今日は、Cbが珍しく3本しかいなかった(いつもは最低5本くらいいる)ので、この部分のソロを吹く時は、音量のバランスが良く分からなかった。2楽章の途中のカデンツァの部分、自分がやろうとしている音楽は頭の中で設計されているのだが、いかんせん、まだ指がちゃんと回っていないので、不満足な結果に。まだまだトレーニングが必要。

話は変わるが、昨年の7月から多焦点レンズの遠近(中近)両用眼鏡を使い始め、オケの練習の時にも使っていたのだが、顔の角度が変わったり、譜面の左下から右上に移った瞬間のピント合わせに眼が追いつかず音楽があまり芳しくなかったため、演奏専用の眼鏡を作って今日から使い始めた。結果は良好。但し、譜面台の距離で最適化してあるので、指揮者やコンマス辺りのピントはぼやけているが、そもそも裸眼視力がひどく悪いわけではないので、心配していたほどではなかった。なんせ今回はソロの多い曲ばかりなので、譜面が命のようなところがあるのだ。しばらくはこれでやってみることにする。

タグ: バスーン 練習日記 ザ・シンフォニカ

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
関連リンク
Twitter
>