FC2ブログ
プロフィール

バスーン♪

ブロガー:バスーン♪
アマチュア・オーケストラでバスーン(ファゴット)を吹いています。
詳しいことは、自己紹介をご覧ください。

アクセス・カウンター
1996年05月12日以来のアクセス数
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリ
年・月別アーカイブ

寺本先生の合奏 (G.P.): ボーカルを替えてみたら…

 午後からの IPOJ の本番前日G.P.。いつもなら外部練習場でのG.P.となるところだが、昨年の震災以降、特にアマオケ用練習場獲得競争が厳しく今回はいつもの会社のカフェテリアにて。

 今日は、本番のプログラム順に進めるとのことで「こうもり序曲」から。降り番なので聴いていたが、かなりオケに機動力がついてきてメリハリのついた演奏になってきたと思った。

 「ピーターと狼」は、前回同様にナレーション付きでの通し。演奏開始前のナレーションと楽器紹介の演出は、本番を想定して少し動きのある内容に。後は明日の本番演奏会場で立ち回りを要確認。ソロに関しては、今日はボーカルをこれまで使用してきた YAMAHA の CN2 から、より低音部の出やすい EN2 に替えてみたところ、前回調子を調子を落としたリードの音程が落ち着き、また吹きやすくなった。本番もこの調子でいきたいところ。

 最後にメインのドボ7。
 課題はこれまでの練習で分かっているので、後はそれがどれだけ克服できているかなのだが、集中力を欠いた部分があったりして、なかなか先生が思うような音楽運びが出来ない感じ。その一方で先生がツイッターでおっしゃっているように、何か特別なことが出来そうな予感もある。
 明日のホールでのステリハでは、響きが変わるのでバランス調整など新たな課題も生まれるかもしれないが臨機応変に対応したいところだ。
 この曲も別のリードでボーカルを EN2 で演奏してみたが、良く鳴るし音色もコントロールしやすいので、明日も使用予定。

タグ: バスーン ファゴット 練習日記 IPOJ

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
関連リンク
Twitter
>