プロフィール

バスーン♪

ブロガー:バスーン♪
アマチュア・オーケストラでバスーン(ファゴット)を吹いています。
詳しいことは、自己紹介をご覧ください。

アクセス・カウンター
1996年05月12日以来のアクセス数
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリ
年・月別アーカイブ
広告

ザ・シンフォニカの今シーズン初練習: 17年ぶりの再会

 IPOJの練習後、ザ・シンフォニカの今シーズン初練習へ。
 今回のプログラムは、ファリャ/バレエ音楽『三角帽子』第2組曲、ラヴェルのバレエ音楽『ダフニスとクロエ』第2組曲にベルリオーズの幻想交響曲で、自分は、ダフクロの3rdと幻想交響曲のトップを吹く。
 今日は、三角帽子とダフクロだけの練習でメインの幻想交響曲は無し。
 先に降り番の三角帽子の練習からだったので練習場所に行く前に腹ごしらえと休息。

 ダフクロの3rdは、基本的に伸ばしが多いのだが、所々でやや速いパッセージが出てくるので、慣れないうちはそのギアチェンジが難しくて気が抜けない。
 また5拍子になった後で、3拍子に変わるところで錯覚しやく、注意力が必要。

 今回、ダフクロのCFgは、IPOJで一緒に吹いているYさんにエキストラに来ていただくことにした。
 今日のIPOJの練習でもブラ3を並んで一緒に吹いていた(私は2nd、YさんはCFg)ので何だかそのまま移動してきた感じだったw。

 今日の練習には、かつて学生時代にジュネスでご一緒し、その後、シンフォニカのメンバーだったVnのSさんが、地方転勤でシンフォニカを離れてから17年を経て東京に戻って来られ、久々の再会となった。
 こうして20年近く経ってからまたオケで一緒に演奏できるのは感慨深いものがある。

タグ: バスーン ファゴット ザ・シンフォニカ 練習日記

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
関連リンク
Twitter
スポンサーリンク

>