プロフィール

バスーン♪

ブロガー:バスーン♪
アマチュア・オーケストラでバスーン(ファゴット)を吹いています。
詳しいことは、自己紹介をご覧ください。

アクセス・カウンター
1996年05月12日以来のアクセス数
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリ
年・月別アーカイブ
広告

IPOJ のG.P.

 午後から明日本番のIPOJのG.P.。

 チャイコフスキーの「くるみ割り人形」から。
 今日は、初めてチェレスタが入ったので、まずはチェレスタが入る曲をチェック。
 その後、他の曲で何箇所かチェックを入れた。
 「アラビアの踊り」に続いて「中国の踊り」に入ると 2nd バスーンは、最低音部で8分音符のスタッカートを休符無しに吹かなければならないので、どこかでカンニング・ブレスを取るべく事前にスコアとにらめっこ。
 Vc が音域は違うが同音をピチカートで出しているところがあるので、そこで吸うことに決めて試してみた。
 後で練習録音で確認する。
 最後に最初の曲から最後まで通奏。
 体力配分が分かって来た。
 依然として音程が気になるパートがあったりするのだが、何とかならないものか…orz

 次は降り番のヴェルディの「運命の力」序曲だったので小休憩。
 
 最後にチャイコフスキーのピアノ協奏曲をソリストの西水 佳代さんと。
 最初に何箇所かスポットでチェックを入れた後に通奏。
 前回の初ソロ合わせの時に失敗した第2楽章の自分のソロは、今日は問題なく通った。
 それ以外の場所で前回の練習録音を聴いて課題に感じたところはかなり改善されたと思う。
 この曲用に温存してきたリードもようやく馴染んできた様子だが、もう少しコントロールしやすくするかな。

 いよいよ明日は本番。
 万全の体調で臨みたい。

テーマ: クラシック
ジャンル: 音楽

タグ: バスーン ファゴット 練習日記 IPOJ

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
関連リンク
Twitter
スポンサーリンク

>