FC2ブログ
プロフィール

バスーン♪

ブロガー:バスーン♪
アマチュア・オーケストラでバスーン(ファゴット)を吹いています。
詳しいことは、自己紹介をご覧ください。

アクセス・カウンター
1996年05月12日以来のアクセス数
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリ
年・月別アーカイブ

あくなき音色の追求

飯守先生の合奏。午後13時から21時過ぎまでの長丁場。曲順は、「めじか」→「キージェ中尉」→「幻想(3→4→5→1→2)」。「めじか」の練習の途中で練習場に到着したのだが、後ほど同じパートのM氏の話によれば、1度通した後、調性に関する先生の「講義」が20分ほどあったそうだ。残念(波田陽区風)!…と思ったら、カノンさんの日記で、まとめてくださってあった(06月27日(日)の項)。感謝! 「キージェ中尉」にしても「幻想」にしても、先生の音色に対するこだわりは、相当のもので、先生は、それを「テクニック」ではなく「イメージ」で克服すべきと指摘する。確かにそうだと思う。各自のイメージが先生の期待しているイメージとベクトルが合って初めて先生の求める音楽が生まれるわけだ。昨日からの練習の疲れが、「幻想」の後半に見えてきて、これまで問題のなかった個所で音程が不安定になってしまったが、何とかスタミナを回復して克服したいところだ。「幻想」のうちのパートだが、今まで、I→II→III→IVと並んでいたのだが、1楽章のI・III番のアンサンブルを考えて、次回は、I→III→II→IVと並んでみることになった。このほうがうまくいきそうだったら、本番もこの並びになる予定。ちなみに小生は、II番。しかし、第4楽章のSoli部分、あのテンポは、今までで最高に速い! チト、しんどいかも…。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
関連リンク
Twitter
>