プロフィール

バスーン♪

ブロガー:バスーン♪
アマチュア・オーケストラでバスーン(ファゴット)を吹いています。
詳しいことは、自己紹介をご覧ください。

アクセス・カウンター
1996年05月12日以来のアクセス数
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリ
年・月別アーカイブ
広告

ザ・シンフォニカの今シーズン初練習

 IPOJの合奏後、ザ・シンフォニカの今シーズン初練習へ。

 今回は、創立30周年となる第60回定演で、ワーグナーの「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第1幕への前奏曲R.シュトラウスの交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快な悪戯」、そしてマーラーの交響曲第1番「巨人」というプログラムでサントリーホールにて演奏する。
 自分は、マイスタの1stとティルの3rdで出演予定。

 今日は、時間の関係でマイスタの練習は無しで、ティルから。
 まずは全曲通し。
 このようなトリッキーな曲でも普通に通ってしまうオケなのではあるが、頭に返して細かく練習していくと、色々と課題が出てくる。
 今クールの練習は、本番までの練習回数が冬場の定演の時よりも少ないので、今日発覚した課題を早めに解決する必要がある。
 個人的には、3rd パートと絡む他の楽器のことをもう少しスコアを見て研究する必要がありそうだ。

 マーラーの「巨人」は、降り番なのでお先に失礼した。

テーマ: クラシック
ジャンル: 音楽

タグ: バスーン ファゴット 練習日記 ザ・シンフォニカ

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
関連リンク
Twitter
スポンサーリンク

>