FC2ブログ
プロフィール

バスーン♪

ブロガー:バスーン♪
アマチュア・オーケストラでバスーン(ファゴット)を吹いています。
詳しいことは、自己紹介をご覧ください。

アクセス・カウンター
1996年05月12日以来のアクセス数
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリ
年・月別アーカイブ

[PB2018] PROJECT B オーケストラ 第6回演奏会終了: 3度目のベト2

 PROJECT Bオーケストラ 第6回演奏会終了。

 演奏会場は、晴海トリトンスクエアにある第一生命ホール
 集合時刻前にホールに到着し、ステリハ開始までの間は、リードのチェックやウォーミングアップをして待機。

 ステリハは、乗り番のベト2から。
 ホールの響きに早く慣れることを念頭に置き、体力配分も考慮しつつ演奏。
 ホールがよく鳴るので、オケはコンパクトにと言う指摘。
 第2楽章の冒頭の木管が、ホールでは鳴りすぎになったようで、やや控えめに作戦変更。

 本番。

 降り番の「序曲」を舞台袖で聴く。

 ベト2の第1楽章冒頭から序奏の間は緊張がほぐれるまで若干アンサンブルが甘く感じた部分もあったが、徐々にムードが高まってきて、Allegro con brio に入った後は、程よい快速感を保った良い演奏。
 第2楽章は、ステリハで見られた力みがなくなり、音楽の流れや見通しが良くなった感じ。
 第3楽章は、小節間のつなぎ部分や掛け合いもよく聴きあった感があった。
 第4楽章は、グルーブ感が醸し出された良い流れ。

 おそらく今日のベト2を聴いたお客様は楽しかったに違いない。
 なぜならば吹いていた私がとても楽しかったからだ。
 今日のこの演奏がベト2の3度目の演奏となるが、これまでで最高の演奏をすることができたこのオケに感謝。

 来場者数は、535名とのことなので、全座席数の約7割入った。
 特筆すべきは、当日売りが63枚も売れたそうだ。

 来年は、ベートーヴェンの交響曲第6番「田園」と交響曲第8番のヘ長調シリーズとなったので今から楽しみだ。

テーマ: クラシック
ジャンル: 音楽

タグ: バスーン ファゴット 練習日記 PROJECT-B

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
関連リンク
Twitter
>