FC2ブログ
プロフィール

バスーン♪

ブロガー:バスーン♪
アマチュア・オーケストラでバスーン(ファゴット)を吹いています。
詳しいことは、自己紹介をご覧ください。

アクセス・カウンター
1996年05月12日以来のアクセス数
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリ
年・月別アーカイブ

両国とか浅草とか

両国地ビール3種バイオリン演歌

ザ・シンフォニカのNさん、Mさんの取り計らいによる納涼会(というか、残暑見舞い会)に参加。飛び入りにもかかわらず暖かく迎え入れてくださり感謝⇒N先生、「女王の教室」、24時間テレビとは関係無しに21時始まりだったようです…残念!

まず最初は、江戸東京博物館見学。常設展のみではあったが、かなりのボリューム。スペシャルで松旭斉小天華氏の奇術とマグナム小林氏の「バイオリン演歌」。「演歌」と言ってもこれは、「大正演説歌」のことで、「オッペケペ」みたいのをバイオリンの演奏と一緒に歌うもの。バイオリン芸として「救急車」、「コンビニの入り口」、「新幹線」のようなネタを披露していたが、これはアマチュアの宴会芸で、もっと上手な人がいるので、これでおまんまを食おうという根性は直したほうが良いと思う。その後、遅めの昼食ということだったが、15時半を回ったところで、ビアステーション両国へ。

ビアホール麦酒館にて「両国地ビール3種」を小手調べに、「江戸の華」なる地ビールなどをいただきつつ腹ごしらえ。

その後、タクシーで浅草へ移動し、「浅草まつり湯」へ。ちょうど今日は、浅草サンバだったようで、タクシーを浅草ROX前で降りると、例の艶かしいコスチュームのオネエサンたちが沢山いて、ちとドキドキ…、でももうカーニバルの催し物は終わった後だったようだ。ジャグジーや露天風呂を堪能し、二次会へ突入。楽しい会話をさせていただきありがとうございました。管楽器からの参加は、小生だけでしたがシンフォニカつながりのコミュニティに、このような形で参加できて大変嬉しかったです。ご参加された皆様、ありがとうございました。また、何かの企画の節は、是非お誘いください。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
関連リンク
Twitter
>