FC2ブログ
プロフィール

バスーン♪

ブロガー:バスーン♪
アマチュア・オーケストラでバスーン(ファゴット)を吹いています。
詳しいことは、自己紹介をご覧ください。

アクセス・カウンター
1996年05月12日以来のアクセス数
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリ
年・月別アーカイブ

雑誌「民藝」6月号は、祖父である故坂本万七の写真特集

雑誌民藝2006年6月号写真家だった祖父、坂本万七のことはこれまで2回書いた(1回目2回目)。

雑誌「民藝」の6月号が、その祖父の写真特集となったらしく、伯父(母の兄)を通して先日手にとって読むことができた。表紙からして、その代表的な写真と言われている戦前の沖縄の写真の中から使われている。巻頭に柳宗悦氏のコメント(過去の「民藝」からの引用)がある(祖父の主な写真は柳宗悦氏が企画した日本民藝館に寄贈されている)。それを読んで、柳氏が祖父の写真の真の理解者であったことを今更ながら理解した。実にありがたいお言葉の数々。また、祖父が写真の撮影方法に対する質問に答えているページもあり、その細かい技術的な表現に子供の頃の祖父に対する印象とは違った「職人」としての祖父を感じた。そして、圧巻だったのは、やはり祖父の代表的な作品とされている戦前の沖縄の写真である。すべてモノクロームの写真ではあるが、非常に訴えてくるものがあり感動した。巻頭の柳氏の文章に「写真」とは「真」を「写」すものであるとあったが、まさに祖父の写真はそれそのものなのだ。

もし、興味がおありになれば是非読んで(観て)いただきたい一冊なので、この場でご紹介させていただいた(Google イメージでの検索)。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
関連リンク
Twitter
>